« 保護者の協力に感謝 | トップページ | 2015年12月の聖句 »

年末を迎えて

 2015年もあとわずか。今年もいろいろなことがあったなあ。今年は創立60周年を迎えた特別な年。4月には子ども子育て新制度が始まり、認定こども園に移行するかどうかそれぞれの幼稚園が悩みました。そして移行する園しない園それぞれが道を決めています。木の実幼稚園はもう少し考えてみようと思っています。今の幼稚園としての立場をもう少し貫いていことと考えています。でも経営的なことを考えると移行もしかたないのかなあとも考えます。

 それから今年は教員が大きく変わりました。今までベテラン教員として長年勤めてくれた先生が結婚のため退職を申し出てきたのです。「ついにこの時がきたか~」と覚悟はしていたのですがベテランが一気に二人やめるのは大変な痛手。でも何とか新任に頑張ってもらわなければと考えて、泣く泣く受け入れました。一人の先生には7月までなんとかとお願いして残ってもらいました。そして8月よりもう一人経験者を採用して何とか今まで保育を頑張っています。みんなで一致協力することがとても大切です。

 そして8月には園長の急な入院。胆のう官結石で10日間の入院です。先生たちにはとても迷惑をかけ子どもたちや保護者の方たちにもとても心配をさせてしまいました。

 2学期に入りいろいろな行事を忙しいながらも順調にこなしてきて2学期最後の大切な行事12月18日にクリスマス礼拝を迎えます。初めて行事を体験する教員が3人もいる中でみんなで一つになって一生懸命頑張りました。でも、なんとクリスマス礼拝の前日の夕方、新任の先生が具合を悪くしてしまい、明日は無理だということで欠席することになってしまいました。なんとか役割分担をしてその日は帰りました。当日朝早くもう一人の新任の先生が急に具合が悪くなり高熱で幼稚園に来られないとのこと。無理してきてもらって子どもたちにうつっても困るし、悩んでいる時間もないままに「御大事に」と休んでもらうことにして、当日を迎えました。どうしようと目の前が真っ暗になったのですが、そんなことは言ってられません。朝のうちに出勤してきた先生たちとなんとかするしかないということで話し合いました。そしたらその日、子どもたちも同じような症状で休みの連絡次々とあり、もうパニック状態。(そこまでは行かなかったけど)急きょ役割の変更や教員が代替えして行うことなどを決めて、クリスマス礼拝を迎えました。クリスマス礼拝ではページェントといってキリスト教の生誕劇をピアノに合わせて歌ったりセリフを言ったり厳かな雰囲気の中で行っていくのです。教師が浮き立った心でいては子どもたちも落ち着きません。今まで一生懸命練習してきた子どもたちのことを信じ、ページェントを行うことができますようにと、みんなでお祈りをしました。神様はその祈りをしっかりと聞いてくれました。子どもたちも落ち着いてしっかりとページェントを行うことができ、とてもいいクリスマス礼拝ができました。2部として行ったクリスマスお楽しみ会も人数不足の中であってもしっかりと守られて終わることができ、保護者の方からも「とてもいいクリスマスでした」と言ってもらいホットしました。神様に守られた一日でした。心から感謝です。

 そして12月24日、園長は再び入院です。あまり人には言ってなかったのですが、8月の入院で胆のう官結石を取り除いたのですが、まだ胆のうに石が残っていたのです。いつかとらないとまた同じことになると8月の時点で医者に言われていたのです。そこで年末の幼稚園が休みに入ってからの手術ということで、予定通りの入院でした。今回は胆のうごとの摘出でおなかに穴をあけて腹腔鏡で手術を行いました。全身麻酔だったので事前の検査も結構大変だったのだけど、まな板の上のコイという感覚で臨みました。手術後、麻酔から目が覚めると鼻から管が通り、尿管にも管が通り、苦しくてしょうがなかったけどなんとか一晩我慢して乗り切りました。今回は6日間の入院で、何とか年内に帰ってくることができました。いろいろと心配してくれた奥さんには心から感謝です。もうこんな思いをするのは嫌なので食生活にはますます気をつけなくては。でもおかげでまた痩せることができたので心の底では喜んでいる自分がいます。健康って本当にありがたいですね。

 新年は健康で子どもたちと思いっきりかかわれる年にしたいと思います。また人の気持ちを受け入れてすべてに感謝できるように心がけられる一年にしたいですね。

                               おなかの傷を気にしながら・・・    園長

« 保護者の協力に感謝 | トップページ | 2015年12月の聖句 »

園長のひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1322976/63210416

この記事へのトラックバック一覧です: 年末を迎えて:

« 保護者の協力に感謝 | トップページ | 2015年12月の聖句 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

無料ブログはココログ